京都探訪

先日、仕事関係で関西方面に行く機会があったので、その翌日の自由時間に現地のお友達で三輪学個人サイトのデザインも手がけられた、Webデザイナーの引野さんご夫妻と京都観光に行ってきた。

京都といえば、10年以上前に出張で当時の出向先であった会社の営業所にソフトのインストールをしに行ったときは過密スケジュールでほとんど観光できなかったし、もっと昔の高校の修学旅行では禁止事項であった買い食いが何故か先生にバレて、こっぴどく怒られた記憶しか残っていない。
当日は大阪は梅田から阪急京都線で河原町まで直行。駅を降りればそこはJR京都駅周辺以上に賑わっているのではないかと思えるほどの繁華街。マルイもある。
そこからバスで北へ向かい今出川通の周辺、ちょうど鴨川(賀茂川? どっちだ?(汗))が高野川と合流する辺りで下車。
付近にあるという有名な金平糖屋さん「緑寿庵清水」に立ち寄りつつ、そのまま東に進路を変え京都大学を抜け吉田神社へ。
IMG_0726.JPG
うっそうとした木々の生い茂るちょっとした山の中にある社で、その日は日差しがとても強かったけれど天然の緑のカーテンと気持ちのよい風で、しばし仕事のことや都会の喧騒を忘れて、この国の遠い昔の佇まいに想いを馳せる。
そこから南へ進路を取り、紅葉の名所として名高い真正極楽寺、幕末の会津藩の本拠地で春には見事な桜が花開く金戒光明寺を通りつつ、かの有名な平安神宮へ。鮮やかな朱色と抜けるような青空のコントラストが素晴らしい。
IMG_0752.jpg
そのまま鴨川まで戻り、川沿いを南下して河原町へと戻る道すがら、甘味処の茶寮ぎょくえんでかき氷を堪能。実は自分、かき氷って水っぽいだけで途中で飽きる食べ物、という印章が強かったのだけれど、ここのかき氷はソフトで氷の中にまで黒蜜の味が染みていて、けっこうな量があったにも関わらず後をひく美味しさであっという間に平らげてしまった。
炎天下にも関わらず、お店の入り口から2ブロック先くらい行列が出来ていたのもうなずける!
IMG_0767.JPG
そんなわけで、初めて京都を訪れる人たちには定番の「金閣寺」や「清水寺」、「大原三千院」などを敢えて外したなかなかマニアックなルートを案内してくださった引野ご夫妻には大感謝!
自然と伝統文化をまんべんなく楽しめて、ここのところの政治の混乱のせいでスポイルさせられていた日本への愛着を取り戻した一日だった。
今度は貯金をして海外へも遊びに行きたいな。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *