冬なのに秋カフェ J-POP

キングレコード様から発売になりました、往年の日本の歌謡曲をJazzやラテン風味のおしゃれなアレンジでお届けするインストゥルメンタルアルバム「秋カフェ J-pop with a brazillian&jazzy flavour」で1曲参加させていただいています。
今回アレンジを担当したのは、5トラックめの「風立ちぬ」。松田聖子サンが19の時の曲ですね。
なんと三輪はこの当時小学生(!)でしたが、この曲はその年の日本レコード大賞に輝いたヒット曲だけあってテレビでしょっちゅう流れていたためか、メロディはあれから30年経った今でもよく覚えております。(笑)
諸事情によりアナウンスが遅くなったため「『秋カフェ』と言いつつもう冬じゃん!」というツッコミが聞こえてきそうですが(汗)、楽曲はどれも季節に関係なく楽しめるトラックばかりですので、J-POP、特に昭和の黄金期を飾った懐かしい楽曲とともに青春時代を過ごされたという年代の皆様にはお楽しみいただけるかと思います。
全国のCD店やAmazonなどでの販売の他、iTunes Storeでも配信中なので、是非チェックしてみてくださいね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *